むぎな日々|blog

寒いの?暑いの?猫の温度感はいまいち分かりにくい(Day1873_9/11)

ふくねこ
ふくねこ
朝晩は涼しくなってきたね
むぎ
むぎ
いい感じにゃ

そこ、暑くありません?

猫ってときどき、いや、しばしば温度感がよく分からない時があります。

例えば日中にこうして暑い窓際で寝ていたりすることです。

網戸にしてレースカーテンを閉めているとはいえ、むぎさんがいるのはガラス戸が閉まっている側だし、それなりに温度高めな空気がたまっています。

湿度がないからまだいいのかもしれませんが、ちょっと不思議だな~と思います。

ちなみにムーミンのぬいぐるみを洗って干すところがなく、うつ伏せで干していたらむぎさんが怪訝な顔で調べていました。

かわいいな。

涼しくてもヘソ天

かと思えば、夜の涼しくなってきた頃にヘソ天で寝転がるむぎ。

猫はよくお腹から熱を逃がすためにヘソ天になると聞きます。しかしこの時の気温は日中よりはるかに涼しい。

むぎさんを見ていると、暑いのか寒いのかよく分からなくなります。

しかし思い返してみれば暑くても寒くてもだいたいはヘソ天で寝ている気がします。

お腹冷やさないでね!

今日のトイレ記録
  • うんち朝〇
  • うんち夜-
  • おしっこ3回
むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫に関する資格