むぎな日々|blog

猫のトイレ砂|軽くて固まりやすい紙の猫砂に切り替え(Day230_6/8)

ふくねこ
ふくねこ
今使っているのは木製タイプのトイレ砂2種。
片方はほこりが立ちやすくまとまりにくいので、紙製タイプを注文してみたよ。
むぎ
むぎ
あれ、粒が細かくてぼくはなかなか気に入ってるんにゃけどね。

猫トイレの砂が固まりにくい問題


今我が家には2つの猫トイレがあります。

片方はおしっことうんちを分けられるシステムトイレ、もう片方はただ砂が入っているだけの普通のトイレです。

その普通のトイレの方の砂が固まりにくく、猫砂を変えることにしました。



猫砂は細かい方が好きらしい


システムトイレ(楽ちん猫トイレ)の猫砂は木製のペレットタイプで粒が大きめ。

普通のトイレの猫砂は細かめに作られた木製の粒砂です。


※黄緑のがシステムトイレの砂で茶色が普通のトイレ。

どうも自然に近い細かい粒の方が好きなようで、最近はシステムトイレを使わなくなりました。

今はシステムトイレのフードを外して並べて置いているのですが、それでも使うのは細かい砂の方…。


こちらとしてはぜひ両方のトイレを使って欲しいという意図があるのですが。

そううまくはいきませんね~^^;

粒が中くらいの紙製猫砂を新たに注文


今使っている細かい猫砂(アイリスオーヤマのウッディフレッシュ)は、ある程度おしっこの量がないとかたまりにくい印象です。

うまく固まっている率は20~30%くらい。

足した後すぐかきかきしてしまうと固まる前に崩れるので、毎回汚れていない砂も大量にさらって捨てる結果に(けっこう面倒)。


経済的にちょっと無駄が多いこともあり、なくなるタイミングで変更を決意。

小粒な砂好きのむぎに「ごめん」と思いながら、固まりやすいという紙砂(中粒)を新たに注文しました。


里親さんのおうちにいた時も同じような猫砂を使っていたのでおそらく大丈夫かと。

砂ぼこりが立つのも気になりますしね。

うんちはきれいに埋めると臭わないのでとてもいいのですが。


さてさて新しい紙砂とむぎさんの相性やいかに…?

届いたらまたこちらでご報告させていただきます^^

↓使っていた猫砂と注文した猫砂↓


むぎTシャツ・むぎバッグ

Tシャツトリニティにて販売中


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

国産・最高品質!レガリエキャットフード
国産×グレインフリー
【レガリエキャットフード】

・待望の国産グレインフリーのレガリエキャットフードは、獣医師監修の科学的な栄養バランスが特徴。
・初回500円で気軽にお試しできます。

レガリエ公式ページを見てみる