むぎな日々|blog

大晦日もいつもと変わらぬ猫との一日(Day436_12/31)

ふくねこ
ふくねこ
人間界では2019年が終わりとなります。
むぎ
むぎ
ぼくにとってはぼくの猫生の1日にすぎないにゃ。

おしりから始まる朝


2019年12月31日。

最近また枕元(というか枕)で寝てくれるようになったむぎさん。

ふくねこの顔にピタッとおしりを付けて寝ていました。

薄笑いがきもちわるくてごめんなさい

なぜおしり顔にをつけてくるのかは謎ですが、彼なりの愛情表現と受け止めてほっこりしています。

すべすべホカホカのおしりは心地よく、思わずにんまり。


少し前まではベッドサイドにむぎのお気に入りのイスを置いて、夜はそこで寝るのが習慣でした。

でも2月に実家に一緒に行き数日預かってもらうこともあり、イス以外でも夜寝ることに再び慣れておく必要があるかなと思いイスをやめたのです(布団に来てくれない寂しさもあり)。

初めはイスがないことに対するとまどいを感じましたが、布団の上に乗って寝てくれたのでひとまず安心。

今はまた以前のように足の間に収まって寝るようになりました。

年越しもいつもと同じ1日


そして迎えた大晦日の夜。

いつものようにパソコンに向かい、むぎさんをナデナデし、遊んでリクエストに応えるという日常を過ごしました。

ふくねこ、年末年始の雰囲気が苦手なのです(^^;
(ひねくれてますね~)

なのでお正月も通常モードでパソコンに向かって英語と仕事のことを考えたいと思います。

むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆