むぎな日々|blog

猫との暮らしは大変なこともあるけど確実に幸せ(Day224_6/2)

猫と暮らすと不便なこともあります。でも、それ以上に生活に潤いを与えてくれます。

むぎ
むぎ
おかーちゃん、ごはんー!トイレきれいにしてー!なでなでしてー!

猫がいると色々な物がひっくり返る


むぎは朝に活動的。

走ってイスに飛び乗るので勢いでイスがひっくり返るのも日常茶飯事。

他にもテーブルの上の物をはたき落としたり、色々な物をひっくり返してくれます。


当の本猫は「ぼく、知りませんけど」というお顔。

知ってるでしょ。

その顔は自分がかわいいの知ってるでしょー!!くぅーっ!!(そして撮る)



猫がいると片付けが進まない


猫がいることで起こる不便のもうひとつは、片付けが進まないこと。

いざ片付けようと普段あまり開けない扉を開けると、「お、なんですかなんですか、ここはまだぼくきちんと散策してませんよ」とばかりに忍び寄ってきます。


それを無理にどかすことができない人間。

幸い猫は飽きっぽいので、この後整理整頓することができました。

(目下断捨離中)

というか掃除機で毛がいっぱい吸えたので、きっと前にも潜り込んでいたのですね。

いつの間に…。

猫がいると掃除が大変


上記でも触れましたが、猫がいるととにかく毛だらけになります。

ブラッシングで抜け毛を減らそうとしてもやっぱり飛び散る毛、毛、毛。

毎日掃除機で大量の毛が収穫されるのがもはや楽しみに。

ロボット掃除機、買ってよかったです(しかも1万円以下!記事はこちら)。



猫がいるとなでなでに時間を取られる


そして何より一番困るのがむぎからのなでなで要請。

ほんと、困ります。

だってどうしても断れないんです…!


顔周り、背中、お腹側、とローテーションしつつ抜け毛も回収しながらのなでなで。

この間彼は終始ゴロゴロといい音を鳴らしています。


撫でられながらあくびも。

母猫に撫でられている気分になってくれているのでしょうか。

分かっています。なでなで要請に即座に応じてしまうふくねこも良くないのです。

「分かっちゃいるけどやめられない」ってやつです。



猫がいると…幸せ


そんな猫との暮らしではもちろんトイレやケポ(むぎは吐かないけど)の片づけも必要です。

それでもやっぱり猫がいると幸せ。

何がどうとは表現できないけれど、一緒にいて幸せな気持ちになります。心の支えになります。

猫って不思議。

むぎTシャツ・むぎバッグ

Tシャツトリニティにて販売中


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆