ねこの体ケア

猫の唇にできる黒い斑点、できていても問題ない?(Day223_6/1)

最近むぎの唇に黒いシミのような点ができています。茶トラに多いそうですが、やっぱりちょっと気になります。

むぎ
むぎ
ぼくには見えないから分からないにゃ~

猫の唇にできる黒い斑点が気になる


いつも通りイスを占領するむぎ。

最近は私のイスで寝ることが多く、8~9割くらいのスペースをむぎが使い残されたわずかな隙間に腰かけています。

(腹筋背筋にじわじわくる)

時には追いやられて床に座る始末。


そんなむぎさんのお口を見ると、おや、何やら黒い点が…。

うちに来た頃はなかったけれど、いつの間にかできていました。

これ、検索するとYahoo知恵袋が出てくるのですが、回答を見るとだいたいの猫さんにできているものらしく、一安心。

特に遺伝子的に茶トラ系にできやすいそうです。

年齢とともに増えていくそう。


そういえば実家の先代猫ミーのお口にも黒いシミがあったし、先代犬のコロンにもできていました。

ミーもコロンも獣医さんでも何も言われてなかったので、平たくシミみたいにできている分には問題ないようです。

てなことを心配していたら「過保護すぎない?」と夫に言われました。

だって自分より猫の健康の方が気になるじゃないですか!



洗濯のときもいつも一緒のむぎ


そんな過保護の甲斐あってか(?)むぎは私とよく行動をともにします。

洗濯物を干しに行けばその足元で転がり、寝室の窓を開けに行けば一緒についてきます。


ハンガーが足りなくて取りに行くときもわたしの行き先を監視するむぎ。


でもそこに居られるとベランダに干しづらいのですよ。

(でもどかさず自分が変な体勢でがんばっちゃうのが猫と暮らす人の習性)

足元に居てくれることで洗濯物干し中も癒されてます。



猫は外出の気配に敏感に反応する


飼い主が出かけるときに「行くにゃ!」と訴えてくる猫さんっていますよね。

うちのむぎもそのタイプ。

出かける気配を察知すると寝ていても起きて見つめてきます。


ただイスを立っただけだと分かると安心してまた寝るのがかわいいです。

君と一緒に出掛けるにはまだまだ乗り越えなければいけない壁がいっぱいあるからね。

まあダメならダメでずっと一緒にお家に居よう(笑)





↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆