むぎな日々|blog

笑撃!ひざの上で寝る猫の表と裏の姿(Day51_12/11)

お外を見張るのがおしごとなのにゃ

寒くてもニャルソック


一気に真冬並みの寒さになったここ数日。

寒くてもなわばり点検ニャルソックは欠かせません。


それにしても「ニャルソック」ってどなたが言い出したんですかね。
〇コムだったら「ニャコム」?

やっぱり「にゃんにゃんにゃんにゃん、ニャルソック♪」の方が合いますね(どうでもいい)。

膝上の幸福と苦渋


むぎはニャルソックが終わると私の膝の上に陣取ります。
その姿はとても愛らしく何物にも代えがたい幸せをくれるのですが…。


動けねえ。

そんな必至であごを乗せられたら動かしづらいったらもう!(笑)


むぎはこんな顔になってました。

人間の腕に代わる猫用のあごのせまくらが欲しいです。


しがみついては爪を立てられ。


痛くてもにやけてしまう人間なのでした。
ねこに甘噛みされる幸せ。

猫ベッドの使い道がちがう

すっかり猫ベッドの存在を無視しているむぎですが、最近(人間が)新しい使い方をしています。


それはおふとんのようにかぶせるという方式。

もともと寒いときはどこかに潜り込んだり重なり合ってお互いに温め合う猫。
ふと思いついて体の上に立てかけてみたらまんざらでもない様子。


すぴすぴと健やかに眠っておられました。

むぎとベッドの間に手を入れてみたらほっかほか!
冷えた手を温める恩恵にもあずかれました。


気が向けばホットカーペットでもぐでーん。

本能的に自分にちょうどいい暖かさの場所を求めるのが得意な猫。


またそのうち使ってくれる日が来ることを待ってます。

きょうの夫とむぎ


むぎは夫とイスの間に回り込むのが好きです。
背中が暖かいのかもしれません。


ちなみにオス猫は左利きが多いそう。
確かに左手で何かをてしてししていることが多いような?


テレビ見にこっちきた

肉まんはレンジで温めすぎると発火するそうなので皆さまお気をつけください。


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

むぎ
むぎ
ぼくのごはん、白い箱でへんな音がするとあたたかいのがもらえるにゃ。だから音がするとぼくのかと思ってつい見ちゃうにゃ。
国産・最高品質!レガリエキャットフード
国産×グレインフリー
【レガリエキャットフード】

・待望の国産グレインフリーのレガリエキャットフードは、獣医師監修の科学的な栄養バランスが特徴。
・初回500円で気軽にお試しできます。

レガリエ公式ページを見てみる