ねこの雑学

猫の口元「ω」はマズルでいいの?部位別の名称があった!(Day411_12/6)

ふくねこ
ふくねこ
むぎさんの口元がいつ見ても愛おしい…
むぎ
むぎ
ぼくには違いが分からないにゃ~

みんな大好き猫の「ω」


猫の口元の「ω」、かわいいですよね。

ふくねこも大好きです。
猫の見た目の中で一番好きなところかもしれません。

その「ω」のことをマズルだと思っていたのですが、どうやらもう少し細かい部位別の名称がありました。

猫の「ω」に関するそれぞれの名前


まず「ω」の部分。鼻の下にあるヒゲが生えているこの部分は「ウィスカーパッド」という名称がついています。

対して、鼻・ウィスカーパッド、下あごを含む猫の顔の突き出た部分を「マズル」と呼びます。

さらに、鼻先は「ノーズレーザー(鼻鏡)」という名称もあるのです。

ウィスカー(whisker)は猫やねずみの頬ひげ、パッド(pad)は日本語にもあるようにパッド、枕などの意味があります。

猫のひげが詰まっている部分だからウィスカーパッド。

猫が何かに集中したり興奮している時に、このウィスカーパッドがぷくっと膨らんでいるのを見たことがあると思います。

猫のひげの根本は液体の袋になっていて、ひげが前に向くことでウィスカーパッドが膨らみます。

「ω」がぷっくりしているときの猫の顔ってめちゃくちゃかわいいですよね!

そんな猫のマズルをドアップで撮ってみました。

心行くまでご堪能下さいませ。

むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆