むぎな日々|blog

猫との暮らしが人間生活に及ぼす影響【困りごと編】(Day412_12/7)

ふくねこ
ふくねこ
猫との暮らしは幸せだけど困ることもあるよね。
むぎ
むぎ
ふーん。

「猫と暮らす」

それは人間生活に制約がかかるということをリアルにお伝えしたいと思います。

猫と暮らすと写真を撮ることに時間を費やしてしまう


むぎさんが我が家にやってきて、ふくねこも夫も写真を撮ることが増えました。

少しでもかわいいポーズで寝ていると、「写真写真!」とあわててスマホを向けます。


過去に同じような写真を撮っていようとも。

同じような写真ばかり溜まっていこうとも。

かわいい猫の姿を目の前にするとついカメラを向けてしまうのです。

猫と暮らすと出かけるのに時間がかかる


猫と暮らすと外出時に時間に余裕を持って準備する必要があります。

特に飼い主さんが出かけることに激おこになる猫さんの場合、かなり余裕を持って準備する必要があるでしょう。


むぎの場合「行くにゃー!」としがみついて来たり、ドアの前で立ちふさがったり。

説得して出かけるのに10分近くかかったこともあります。

もう1にゃんいたら変わるかもしれません。

経済的な余裕ができたら相棒をお迎えしたい。

猫と暮らすと掃除に気を遣う


猫との暮らしでは毎日の掃除機がけが必須です。

しかしただ掃除機をかければいいというわけではありません。

なぜならこんな素敵なギフトが落ちていることがあるから。

幸運をもたらすと言われている猫のひげ(しかもレアな根元が黒いやつ)。

おいそれと掃除機で吸ってしまうわけにはいかないのです。




猫と暮らすとだいたい変なことをしがち


猫と暮らすと人間の行動に制約がかかることはお分かりいただけたかと思います。

それにとどまらず、猫と暮らすと人間は「にゃんにゃん♪」とか「にゃーん♪」とか言い出します。

そして赤ちゃん言葉で猫に話しかけます。

猫を楽しませるために自分が猫じゃらしで舞っていたりします。

だんだん変になってく自分を冷静な目で見つめる猫の姿もまた愛しいのです。

むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆