ねこの雑学

猫がトイレの後に砂をかけなくなったのはなぜ?(Day113_2/11)

以前はかけていたトイレの砂。なぜか最近かけないことがあるのです。どうしてかなと気になりましたが、うちの場合はそれほど心配することはなさそうでした。

むぎ
むぎ
ぼくがかくさなくてもやってくれるから気にならないにゃ~

猫がトイレの後砂をかけなくなった


我が家に来た頃はトイレの後ていねいに砂をかけていたのに、そういえば最近は砂をかけずにに出てくるぞ?

ということが多くなりました。

大の方は隠すのですが、小の方はチーッと済ませてそのままのっそり出てきます。

猫ってトイレの後は砂かけて隠すものでは…?とちょっと心配になったのですが、どうやらこの場合は特に心配しなくても良さそうなケースのようです。

敵がいないから砂をかけて臭いを消す必要がない


室内飼いの猫の場合、家の中に敵はいません。

もともと猫が排泄物に砂をかけて隠すのは敵に見つからないよう臭いを消すためです。
(マーキングは別ですが。)

安心できて敵のいない環境では別に臭いを消す必要がないので、だんだん本来の習性が薄れ、「まあ隠さなくてもいっかにゃ」となる猫さんもいるようです。

片づけてもらえる・臭いが気にならないから放置する


むぎの場合は私が出かけていたり、寝ている間にしたおしっこには砂がこんもりかけてあります。
(かけてないときもたまにある。)

特に目の前で(笑)チーッと済ませた後はそのまま「後よろしくにゃ」的な感じでトイレから出て行きます。

これは…片づけてくれるよねというアピールでしょうか。

そもそもうちで使っている猫トイレ(楽ちん猫トイレ)はおしっこの後も臭いがしないので、猫もそれほど気にならないのかもしれません。

トイレが気に入らないという理由の場合もある


気にしなければならないのは「猫がそのトイレを気に入っていない」場合です。

狭い、砂が好みじゃない、フードなどで臭いがこもるといった理由で砂をかけないこともあります。

カベにおしっこをしてしまうならトイレが狭い、
トイレのふちに足をかけて砂に足が付かないようにしてるのであれば砂が気に入らない
ダッシュでトイレから飛び出てくるなら臭いがこもって嫌

という場合もあります。

砂をかけないの気になるようであれば思い切ってトイレや砂を変えてみるのもありです。

猫トイレは体の1.5倍程度の広さが適当と言われています。
市販のトイレってそんなに大きくないものが多いですが、なるべく大きいのを選んであげるとよいと思います。

(むぎ、でかくなってきたけどトイレ狭くないかな…ドキドキ。)

毎日使うトイレですから、猫にも気持ち良く使って欲しいですね。


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)


レガリエ キャットフード