ねこの雑学

猫も気になる天気…台風のとき猫たちはどうしてる?(Day685_9/4)

ふくねこ
ふくねこ
台風10号の来る地域に住む猫たちが心配だ
むぎ
むぎ
ぼくは家の中にいるにゃ

大きな台風が近づいてきています。
離島などから事前に避難を始めている映像を見てふと思いました。

そこに住む猫たちはどうしているのだろう?

ごはんはあるのか?
安全な場所でやり過ごせるのか?

台風が来た時の猫のことに目をむけてみました。

猫は天気の変化に敏感

猫(や犬)は感覚にすぐれているので気圧や湿度など天気の変化に敏感です。

台風や大雨をもたらす雲が近づいてくると、その気配に気付き本能的に安全な場所に避難するのだそうです。

確かにうちのむぎさんも雷が鳴る前からそわそわし始め、空が光始める頃には窓から外を眺めていました(むぎは雷を眺めるタイプ)。

雷が鳴っても、家の中は安全だと分かっているのか最近は驚かなくなりました。

台風のとき、猫たちはどこに避難する?

おうちの猫なら台風でも屋内で過ごせますが、外で暮らす地域猫や野良さんたちはどこに避難しているのでしょう?

よくあるのが、家の床下や空き家、ちょっとした物置や倉庫に身をひそめるケースです。
雨風をしのげる場所を探して天気が落ち着くのを待っています。

むぎ
むぎ
濡れたくないにゃ

それでもあまりの豪雨や倉庫が飛ばされるようなことになると、逃げ遅れる猫たちもいるかもしれません。
ただ、豪雨の被災地で実際にあった話として、一緒に避難できなかった猫と被災した家に帰ってから再会できた…!ということもあり、猫たちは人間の想像を超える能力で安全な場所を見つけ隠れているのだと思いたいです。

台風の後の外猫はお腹を空かせている

台風の時はじっとしている猫。当然ごはんを探しに行くこともしないので、台風の後は野良猫やごはんをもらいにこなかった地域猫たちはお腹を空かせています。

お水とごはんをいつもより多めに用意すると良さそうです。

私の住んでいる地域では地域猫活動がないのですが、地域猫のいるエリアに住んだら台風の後はそうしたいと思います。

むぎ
むぎ
ぼくの食欲は台風でもいつも通りにゃ

すべての猫が安全に台風を乗り越えられますように

昔を考えれば自然災害で亡くなる猫も少なからずいたと思います。

でもこれだけ人間の世界が発達している中で、守れる小さな命があるのであれば積極的に守ってあげればいいのではないかと思います。

とはいえ我が家ではむぎさんを守ることが今できること。

余力ができたら猫の避難場所みたいな住まいを構えられたらいいなと思っています。

すべての猫が台風を無事に乗り越えられますように!!

今日のトイレ記録
  • うんち朝ー
  • うんち夜〇
  • おしっこ2回
むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆