猫トイレ

臭わない!「楽ちん猫トイレ」のAg+トレーがすごい

猫との暮らしの宿命「トイレの臭い」を解消してお手入れ楽々

可愛くてもうんちはくさい

ねこのうんち、猫を飼ったことがある方なら重々ご承知のことかと存じますが、ねこのうんちは臭いです
消臭成分の食事にしたり、トイレ用の消臭砂を使ってもやはり臭いのがねこのうんちなのです。

マンションなどの集合住宅だと特に臭いが気になりますよね。
今回評判を見て購入した「楽ちん猫トイレ」が、臭わなくて抜群に良かったです!

けっこう大きめ

今回猫トイレの購入を検討するにあたり、サイズ感が分からないため店頭での購入も考えましたがやはり持ち帰りが大変なので楽天にしました(当方車なしです)。

そして届いたのがこちら。けっこう大きい箱できました。

これを選んだのはとにかく「臭わない」という口コミの多さから。
マンションなので周囲のことも含め臭いはやはり気になります。

おしっこを含むと砂(パインサンド)が崩れ、下の受け皿に落ちるという仕組み。
受け皿には使い捨ての箱と消臭シートを入れて使います。

届いたときはこんな感じにパーツが分かれています。
砂2kgと箱1個付き。

箱は簡単に組み立てられます。
オレンジのが消臭シートです。

崩れた砂を落とす用の網部分。

さらに砂落とし用のスノコ。
スノコを置くと用を足すゾーン狭くなることが多いですが、これはちゃんと広さをキープできています。大人になっても使えそう。

スイング扉付き

フタをつけて完成。
フタは出入口がスイングタイプになっていて、臭いが外に出るのを防いでいます。

うちはスイングをちゃんとクリアできるか心配だったので前面を開けたまま使用しています。
それでも臭いはほとんどしないです。

ちょっと画質がよくないですが、フタにも脱臭剤を入れるところがあり、臭いの立ち上がりを防いでくれています。

実際に使ってみた(猫が)

使用中の写真で恐縮ですが、実際にうちのむぎが使っている状態がこちらです。
おしっこをした後も臭いませんし、うんちは片づけてしばらくすると臭いがなくなります。

下にたまったカスも臭いません。不思議。

住んでいるので臭いに慣れているという理由も多少あるかもしれませんが、生活をしていて臭いが気にならないというのは素晴らしいと思いました。

落ちた砂を受ける紙トレーの交換は2週間でOK。
砂はもちろん、このトレーを別に購入する必要がありますが、このクオリティならそれだけの価値があると思いました。


砂は6袋、トレーは12パック購入しておきました。
これで半年くらいはもつ見込みです^^

うんちはトイレに流す?

ちなみにねこのうんち、どうやって捨てていますか?

これは居住地区のルールによりますが、「トイレに流してください」という市区町村と「可燃ごみに出してください」というところがあるようです。

私の住んでいるエリアでは猫のうんちはトイレに流すことになっています。
ただ、猫のうんちは水に溶けにくいので少量ずつ流さないと詰まってしまうことがあるとか(そんなに大量にはしないですが)。

毛玉を含んだ固めのうんちや猫砂が取れないうんちは可燃ごみにしています。
しかし…猫のうんちはビニール袋くらいでは防ぎきれない臭いを放つのであります!

そんな時は驚異の防臭袋BOSが大活躍です。
(人間にも使えるので災害時用にも良さげです。)

砂は可燃ごみですが不衛生なので少しずつ捨てるように書かれていました。
これだと使った分の砂だけ捨てればいいのでちょうどよかったです。

2週間使うとこれくらいたまる


むぎさんは1日に4~5回くらいおしっこを、1、2回うんちをします。
トレーに落ちた砂は2週間でちょうど捨て頃なたまり具合になりました。


砂(パインサンド)は初めに付いていた2kgが半分くらいになったかな?という程度。
うんちが付いてしまったものはお箸でつまんで捨てているので減りが早い方かもしれません。

もう数日したら砂を足そうと思います。

片付けやすいトイレで人も猫も快適生活

人間用のトイレもそうですが、トイレ掃除というのはちょっと面倒なものです。

猫はトイレが汚いと他で粗相をしてしまうことがあるので、常にきれいにしておく必要があります。
楽ちん猫トイレは臭わないしお手入れも簡単。

猫のためにも人間のためにもぴったりのおすすめトイレです!

パインサンドが苦手なねこちゃんも居るので、不安な場合は最初に砂だけ変えて試してみてくださいね。

むぎ
むぎ
いつもあと片付けたすかるにゃ
(=^・^=)(=^・^=)


レガリエ キャットフード