むぎな日々|blog

壁を引っかくだけの簡単なお仕事です|壁紙をあきらめた日(Day16_11/6)

なぜツメをとぐの?そこにカベがあるからにゃん

やっぱり壁が好き

猫と暮らすうえで多くの人があきらめなければならないもの、壁紙。

爪を研ぎたがる場所に研いでもいいようにガードをしていたのですが、むしろむぎにとってはそれを剥がすのが楽しかったようで、気付けば壁に爪痕が…。

実家もそうでしたが、よくあるでこぼこタイプの壁紙は爪のかかり具合がいいようですね。
爪ではがれた方向に戻すと見た目は分からないのですが、ピッとはがれてしまったところは無理!


マンションは一か所でも張替えになると全とっかえになることが多いので、もう壁紙は諦める覚悟で稼ぎます。 もしくは取り壊しで立ち退きになるまで住み続けようとセコい決意を固めました。

寒いときは猫ベッド


むぎはイスの上で寝る方が好きなようですが、寒いときはベッドの方がいいようです。
ちょうど寝ている横のイスにベッドを置いておいたら、おもむろにむくりと起きて移動してきました。


猫がキュッと丸まって寝ている姿ってなんでこんなに愛らしいんでしょうね。
時々体や足をギューーっとするのなんて最高です。


暑くなって床に寝たと思ったらまた主人のイスに戻ったり。

ちなみにベッドをどかしてほしいときはイスに飛び乗る前に目で訴えてきます。

雨の日は眠いのかな?


肌寒さと雨のためか、午後以降まったりモードのむぎ。よく眠ります。

膝に座ってきて身動きが取れないまま片手でパソコン作業。
でもこんなにリラックスされたら文句は言えません!
(そして暖かい。)


まあ午前中にひとり大運動会をしていたのでその疲れかもしれません。


夜もイスの上でのびのびと寝るむぎさん。


ねむくてたまらんにゃ

寝ている間にイスから転げ落ちないよう今日も見守っています。


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

むぎ
むぎ
おやすみにゃん
(=^・^=)(=^・^=)