ねこの雑学

オス猫にもある「おしりトントン」の要求(Day214_5/23)

しっぽの付け根の辺りを「トントン」すると喜ぶ猫。メス猫が交尾のときに見せる姿らしいのですが…?

むぎ
むぎ
にゃんてこった!

おしりトントンが好きな猫


世の中の猫さんはお尻をトントンされるのが好きな猫と嫌がる猫が半々くらいです。

むぎはトントン好き派。

床に座っているとおしりをずいっと顔に向けてきます。

これがしっぽの付け根辺りをトントンしてくれの合図です。

しっぽをピンと立ててお尻を上げて、しまいには床に臥せてゴロゴログルグル…。


しかし一説ではこの「おしりトントン」で喜ぶのは交尾を受けるメス猫なんだとか。

でもうちの子はオトコノコ。

オス同士でマウンティングすることも猫界ではありますし、メスだけがおしりトントンを喜ぶとは言えなそうです。


ちなみに腰の辺りの神経は生殖器とつながっているそうです。

気持ちよさそうにしてくれるのはうれしいけどなんだか照れ臭い!!(笑)



猫が喜ぶお尻トントンのやり方


神経がたくさんあるお尻(しっぽの付け根)。

トントンするときは指先でちょんちょんとするようにしてあげるといいようです。

バシバシされるのが好きな子もいるみたいですが(笑)


やめると「もっと、もっと」とお尻をずいずい向けてくるのがうれしいやら微妙な気持ちになるやら。

それでもハイハイと応じてしまう飼い主という名の猫の召し使いなのでした。

むぎTシャツ・むぎバッグ

Tシャツトリニティにて販売中


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)


レガリエ キャットフード