むぎな日々|blog

愛猫から感じる秋の訪れその2。箱の中で寝ることが増えた(Day1885_9/23)

ふくねこ
ふくねこ
お、そっちで寝てるのね
むぎ
むぎ
スース―してきたにゃ

その時の自分に最適な場所を求めて

猫は常に居心地の良い場所を探して寝ると言われています。

外猫さんの場合、条件のよい場所がかぶるので、お互いになわばりを奪い合うことになるようです。時間ごとにでシェアすることもあります。

家猫の場合は家の中に自分のお気に入りの場所をいくつか持っていて、気分や気象条件で使い分けています。

家の中で愛猫が行方不明になっても、「あそこかあそこかあそこかな~?」とだいたいの場所の見当がつきますもんね。たまに新規開拓していて見つからず焦りますが(笑)

むぎさんに関して言えば、夏はこの箱ではほぼ寝ません。すっぽり包まれると暑いのでしょうね。

少し涼しくなってきたかな、という頃にこうして使い始めます。これがまたジャストサイズなんですよね。いいハマりっぷり。

こうしてここで寝ている姿を見ると、ああ、秋がやってきたなあと感じます。むぎさんの食欲も上昇中。

換毛期も本格化してきますね。掃除機のかけがいがあります!

今日のトイレ記録
  • うんち朝〇
  • うんち夜-
  • おしっこ3回
むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫に関する資格