むぎな日々|blog

むぎ、網戸も攻略する(day20_11/10)

いっぱい遊んでいっぱいねるにゃ

今日もむぎは絶賛元気です。

じゃましたい


作業をしているときに目の前に入り込むことを覚えたむぎ。

通院しているクリニックに出す朝晩の記録を付けようとすると早速妨害してきます。


どうやらこの紙が好きなようで、気付いたら端っこをガジガジ。
これはだめ~(汗)

この攻防も毎朝の日課になりつつあります。


ところでちょうど書きたいところにでーんと座るのはどうして?
分かってやってる?(笑)

一方足ではキーボードのEnterキーを押してしまっているらしく、ずーっとパソコンの画面が更新しっぱなしに。
Delキーじゃないだけましですね^^;

むぎ、網戸も攻略してしまう


金曜の雨から一転、すっきりお天気が回復した土曜日。
ついに恐れていたことが起きてしまいました。

お日様の光を浴びながらひらひらと揺れるカーテンで楽しく遊んでいたむぎ。
何とほほえましいことでしょう。


しかし、悲劇(人間にとっての)は突然起こるのです。

ガガガガガッ!!


やってしまいました…網戸よじ登り
いつかそんな日が来るとは思っていましたが。

保護主さんの元でむぎたち兄弟姉妹は猫専用の特別室にいたのですが、そのフェンスを彼らはよじ登って遊んでいたらしいです。
その中で、むぎは当時「この子だけ途中までしか登れないの」というレベルでした。

それが網戸のしかも上の方まで登れるようになったなんて。


ハハはその成長がうれしいよむぎ。
けどこの網戸も退去時には壁紙とともに修繕対象だね…(笑)

キャットウォークがついていて猫がストレスなく走り回れる家に住みたいというのが今の大きな夢です。

遊び疲れてねむねむ


むぎが走るとラグが滑ってしまう箇所があり、ダイソーに滑り止めを買いに行ったついでに猫じゃらしを買ってきました。
これをたいそう気に入ったようで、珍しく日中あまり寝ずにずっと遊んでいたむぎ。

猫じゃらしって昔からあって原始的なおもちゃですが、やはり猫にとっての魅力は絶大な様子。
あんなに楽しく遊んでいたひもには目もくれず、完全に猫じゃらし一択。


主人が帰ってくると、今度は紙袋に興味深々。
(ついに買ってしまったスクワットマジックが入っていた袋。)

その後は紙袋に入ったり箱に入ったり猫じゃらしにじゃれたり、テンションが上がりっぱなしのむぎ。


夕方になると疲れたのかイスの上で気付いたら寝息を立てていました。


あんよかわいい


いつもは8時頃に起きて「あそぼ―!」としてくるのですが、夜ごはんを食べたらまた寝てしまいました。


昼間に起きてたから眠いのかな。


結局夜10時過ぎに起きだし「小腹が減ったぞ」と鳴いてちょっと遊んだと思ったら、今度は目の前でスヤスヤ。
夜はイスで寝ていたけれど、夜中にベッドに移動してきた様子。

今日もとびきりかわいいむぎでした(親ばか)。

愛読書の「まんがでわかる猫のきもち」。
ねこあるあるが詰まったほっこりするおすすめのねこ本です。

楽天で見る
むぎ
むぎ
ぼくのことちゃんと勉強してにゃ


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)