ねこの体ケア

猫の便秘解消にお腹マッサージを試してみた(Day227_6/5)

いつもより何だか少し元気がないような…?おそらく原因は「便秘」でした。

むぎ
むぎ
ちょっとため込んでたにゃ~

猫のうんちは1日1~2回


猫は1日に1~2回うんちをします。むぎもだいたいそのくらい。

ところがいつも午前中にはするはずのうんちが出ていない。

便秘か?

丸まる1日以上出ていないのは初めてなのでちょっと心配に。


そしていつもより寝ていることが多く、元気がなさそうに見えるのです。

ごはんを食べる量もいつもより少ない。


それ以外はいつも通りでおしっこも出るし、なでなでして~と甘えてもきます。

でもどこかちょっとせつなそう。


ごはんは食べるのでそこまでひどい便秘ではないと思うのですが、うんちが出ないと腸の中で水分を奪われてどんどん硬くなります。

そうなるとますます出にくくなるし、硬いうんちで肛門が切れて排便通を起こしてうんちをしたがらなくなってしまったらどうしよう。

一刻も早くむぎの便秘を解消してあげたい…。

そう思って実践したのがお腹のマッサージです。



猫の便秘解消お腹マッサージのやり方


猫のお腹マッサージのやり方は2つ。

1つめはお腹を「の」の字(大腸の動きの向き)を描くように優しくなでます。

人間でもこれは同じ方法ですね。

2つめは背中側の足の付け根あたりをもみもみします。

こうすることで腸が刺激されるそうです。

※猫がイヤがったらマッサージでは解消できない便秘になっているか、別の症状がある可能性があります。様子を見て獣医さんで診てもらってください。

夜シャワーから出てトイレを見ると、こんもりとうんちが埋まっていて一安心!


むぎさんもスッキリ顔でごはんをガツガツ食べていました(笑)

最近毛がいっぱい抜けてたから便が硬くなったのかもしれません。
(むぎは毛玉を吐かない)

フードは毛玉配慮になっているので、ブラッシングと飲水量に気をつけます。



肛門腺のつまり(?)も取ってみた


もうひとつ、むぎのお尻で気になっていたのが肛門腺。

肛門の下に2つある肛門嚢から分泌される臭い液が出るところですが、その片方にここ最近塊がついていたのです。

そちらも念のため除去することに。


こんなにでかくないですが

指の先とティッシュを駆使して、ちょうど毛穴の角栓のようなものが取れました。

塊が付いていたほうだけ若干ピンクになっていたので、少し詰まっていたのかもしれません。

取れてよかった!

指はくさくなったけどスッキリしました^^

むぎTシャツ・むぎバッグ

Tシャツトリニティにて販売中


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

 

国産・最高品質!レガリエキャットフード
国産×グレインフリー
【レガリエキャットフード】

・待望の国産グレインフリーのレガリエキャットフードは、獣医師監修の科学的な栄養バランスが特徴。
・初回500円で気軽にお試しできます。

レガリエ公式ページを見てみる