むぎな日々|blog

日本の猫もヨーロッパの猫も暑い夏は大変だ(Day278_7/26)

ふくねこ
ふくねこ
一気に暑くなったね~ヨーロッパでは40度のところもあるらしいよ
むぎ
むぎ
ぼく住めないにゃ…

ふくふく顔の猫の癒し


日光東照宮に「眠り猫」がいるように、猫は日本古来から愛されてきた生き物だと確信しています(力説)。

そんな猫の魅力のひとつが目を細めた寝顔。


そんなお顔を見ながら喉をなでていると、思わずこちらまでうとうと…。


あごカキカキ。
むぎゴロゴロ。
ふくウトウト。


はぁ~たまらん。

むぎの幸せを守るためにがんばります。



猫のためにエアコンをつける生活


一気に夏モードになったこの日。
洗濯物がパリッと乾くのは良いのですが、日中は暑い!

もちろんエアコンを稼働しています。


ヨーロッパでは家でのエアコンの普及率が5%とか。

40度以上にもなっているという場所では猫さんたち大丈夫なのでしょうか。

猫も25~28度くらい、湿度50~60%が快適だそうですが、日本と違いヨーロッパは湿度が低いからまだマシなのかも?
いや、でも40度は暑い…。


うちでは暑がりの夫とむぎがいるのでエアコンは必須です。

それにしても猫ってこんな寝方する生き物でしたっけ(笑)

撮っていたら「ウニャア」と抗議されました。

存分に伸びてくれたまえ。

今日の夫とむぎ


今日の夫のむぎ抱っこ。

「足を支える」ということをマスターできたようで、滑り落ちやすさを改善。


なおむぎが気に入っているかどうかは定かではない模様。

むぎTシャツ・むぎバッグ

Tシャツトリニティにて販売中


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)