むぎな日々|blog

生後半年で去勢したオス猫は顔が大きくならない(Day758_11/16)

ふくねこ
ふくねこ
むぎさんはオスだけど小顔のままだね
むぎ
むぎ
最近のトレンドにゃ

オス猫はホルモンで顔が大きくなる

野良のオス猫って顔が大きいですよね。

それはオス猫ならではのホルモンによるもので、性成熟とともに顔周りの皮膚が厚くなっていきます。

性成熟する前に去勢するとオス猫でも顔が小さい

性成熟する前に去勢するとオス猫でも顔が大きくなりません。

むぎさんは生後5ヶ月ちょいくらいで去勢手術をしており、顔まわりがすっきりしたまま。

昔実家で飼っていたオス猫のミーは、大人になってから去勢したのでミーは顔まわりがボリューミーでした。

性成熟する前の去勢ならではのリスク

ただ、去勢は総合的に見てメリットの方が多いですが、やっぱりデメリットもあります。

その一つが尿結石になりやすいこと。実際むぎさんも一度経験しました。

オス猫の尿道は細く、性成熟とともに少し広がるらしいのですが、その前に去勢すると非常に細いままで結石ができたときにつまりやすいそうです。

(ちなみに写真で食べているのはマタタビ入りの食物繊維おやつです)

まあそんなこんなでむぎさんは割と小顔です。

鼻先がけっこう前に出ているタイプの血が入っていることもあり、より一層小顔に見えます。

同じように去勢していてもスコティッシュとかは顔が元々丸いですしね。

実家のムーちゃんは女の子ですが、鼻が低めで顔が丸く見えます。かわいいですよ。

ナデナデして眠くなったようなのでこの辺で。

静電気がすごいので加湿器を稼働させようと思います。

毎日どこかに猫毛をまとわせて出勤しています。

今日のトイレ記録
  • うんち朝ー
  • うんち夜〇
  • おしっこ4回
むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆