ねこの雑学

猫がお尻を向けてくる意外な理由(Day89_1/18)

おしり向けてるのはべつにきらいだからじゃないにゃ

気が付くとお尻を向けて寝ているむぎ。
猫のお尻フェチのわたしには光栄の至りなのですが、猫がお尻を向けてくるのには猫なりの理由がありました。

猫がお尻を向けてくる

愛猫がお尻を向けてくる行動。

飼い主さんなら何度も経験があることだと思います。

ときにはずいっとお尻をむけて座り、時にはしっぽを立てて肛門を主張してくる…。

その肛門にうんちょの残りかすが付いてたりすると「あ”あ”あ”あ”あ”!!!ちょい待ってー!!!」となることも。

ただそれはいやがらせでも何でもなく、猫なりの友好の表しだったりするのです。

猫がお尻を向けてくる4つの理由

猫がお尻を向けてくるのには次のような理由があると言われています。

  • あなたを信頼しているにゃ
  • あなたを守りたいにゃ
  • 撫でてくださいにゃ
  • ごあいさつにゃ


気を悪くしないで欲しいにゃ

身の危険を感じる相手には、何かあったらすぐに反応できるよう猫はお尻を見せません。

また寝ている時におしりをこちらに向けているのは、無防備な状態の飼い主を守るために周囲に目を光らせているからです。

なんて健気…!


時々しっぽを立てて肛門をずいずいと近づけてくることがありますよね。
あれは「なでてや~」という気持ちで近付いています。

猫のしっぽの付け根は性感帯になっているので、そこをトントンすると「ミ”ヤア”ア”!」と普段と違うことで鳴いて興奮することもあります。


さらにおしりを向けるのは猫同士のコミュニケーションでもあります。
猫同士でおしりの匂いを嗅ぎ合っている姿を見ることがありますね。

あれはお互いに敵ではないことを確認している挨拶です。

こちらは人間なのでおしりを向けられてもあれですが、おしりにうんちが付いていないかを確認するためにちょっと嗅がせてもらってます。


逆にこちらを向いているとき。

わたしのこと、ほっとかれてる…?

と寂しくなる必要はありません。
そんなときは「飼い主さんを見ていたい」という甘えモードになっています


結局のところ、猫はおしりもお顔もどちらを向いていてもかわいいのですね。


乗せたくなる

これからも猫のお尻を見て暮らしていきます。

今日の夫とむぎ


仕事をしながらもついむぎを触ってしまう夫。

パソコンを叩きつつさり気なくむぎに手を伸ばします。


毛づくろい中だったむぎ。

「舐めてくれてる~」と嬉しそうに語る夫。

猫の舌って気持ちいいですよね。


今日もちやほやしまくりの二人と一匹の暮らし。


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

むぎ
むぎ
最近はおかーちゃんのおふとんでお昼寝するのがきもちいいにゃ
猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆