猫トイレ

猫のうんちは食パンの袋に入れると臭わない!防臭袋の代用に

防臭袋の代用品に食パンの袋が使える!?

ふくねこ
ふくねこ
これからは食パンの袋を捨てずにうんち袋にしよう!
むぎ
むぎ
片付けてくれたらぼくは何でもいいにゃ

食パンの袋はうんちを入れる防臭袋の代わりになる

確かにほとんど臭わない!

肉食ゆえに特に臭いがきつくなりがちな猫のうんち。

我が家では防臭袋に数回分入れて可燃ゴミに出していますが、その防臭袋の代わりに食パンの袋が使えることが判明しました。

食パンの袋に生ごみを入れると臭わないという情報をテレビで見て、「それならば猫のうんちも同じでは?」と入れたみたところ、確かにほとんど臭いを感じなかったのです。

これはすごいぞ。

※自治体によってはトイレに流すところも。うちは砂がトイレに流せないこともあり可燃ごみとして出しています。




食パンの袋が防臭袋の代わりになる理由

コンビニの袋とかに3重くらいに入れても猫のうんちって臭いますよね。

でもなぜ食パンの袋だと臭わないのか?

これは袋の樹脂の違いが関係しています。

スーパーやコンビニの袋は「ポリエチレン(PE)フィルム」でできているのですが、食パンの袋は「ポリプロピレン(PP)フィルム」でできています。

PPは防湿効果が高く、その分PEよりも臭いも通しにくくなっているというわけです。

完全ではないけれど代用品としては十分

もちろん防臭袋の方が臭わないですし、食パンの袋だとわずかに臭いを感じることもあります(防臭袋は本当に臭わない)。

防臭袋はややお高めなので、食パンの袋で代用できるのは助かります。

これからは食パンの袋は捨てずに取っておこうと思います。

猫マズルスリーブ限定販売中


FUKUNEKO LAB @BASE店で販売しています☆