ねこの体ケア

冬の猫の健康管理。寒さと乾燥から愛猫を守る!(Day406_12/1)

ふくねこ
ふくねこ
乾燥は猫にもよくないんだって
むぎ
むぎ
パチンてくるのもいやにゃ~

冬の猫の寒さと乾燥対策


朝布団から出るのが辛くなってくる季節。

寒がりの代名詞である猫たちも、きっと早く過ぎ去ってほしいと思っていることでしょう。

(北海道などは冬場に部屋をぐんと暖かくするので、むしろ冬の方が猫がのびるとか。)

そんな猫たちの冬の寒さ対策、みなさんどうされているのでしょう?


猫は20℃程度の室温、50%前後の湿度を好むそうです。

ただ、28℃以下で寒いと感じる猫さんもいるとか。
この辺りは年齢や体格による個体差も大きそう。

湿度については乾燥すると呼吸器の病気になりやすくなったり、ウイルスに感染しやすくなるので適度に保ってあげたいですね。

しかも乾燥しているとむぎをなでる時に静電気がバチバチくるので加湿器つけてます^^;


寒さに対しては写真のとおりホットカーペットを。

暑くなると自発的に移動してひんやりした洗面所の床でごろごろ転がっています。
えらいえらい。

あと、猫は被毛の間に空気が入ることで防寒効果になるので、ブラッシングしてあげることも防寒対策になります!

それにしても今年は寒いー。
寒くない国に移住したいです。

今日のむぎと紙袋

むぎの中でブームになっているこの紙袋。

中に飛び込んだり、顔をスリスリしたり、使い方は様々ですが、こうやって持ち上げて部屋をうろうろするのがお気に入りの様子。

せがまれて大変な時もあるのですが、とりあえず楽しそうなのでよかったです。

むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)