むぎな日々|blog

どうなってるの…柔らかすぎる猫の手首の関節(Day1853_8/22)

ふくねこ
ふくねこ
毎回思うけどその手首すごいね
むぎ
むぎ
なにがすごいかわからないにゃ

猫の手首(前足首)

今日もカリカリーナで優雅な寝姿を披露してくれるむぎさんです。おはようございます。

カリカリーナ暦3年、もう完っ璧に使いこなしています。

いつもこの緩やかカーブに頭を乗せるのがちょうどいいようで、急な斜面の方は爪とぎに使われています。

さて、本題の猫の手首です。

足として見れば前足首ではありますが、ここでは手首と呼ばせていただきます。

猫の手首と言えば…

そう、猫の手首の関節はとても柔らかい…!!

この角度、分かりますか?

二つ折り形態のように収納されています。

いや、ほんとどうなってるのこれ。可動域の広さにあっぱれです。

普段寝転がっているときなどはそこまで曲がっていないのですけどね。

ちなみにこのぺたんと曲がるのは手根関節。

あれ?と言うことはやっぱり「手首」でいいのか?

少し話がずれますが、猫の手といえばそのキュートさ。

猫の手をモチーフにしたメモパッドやお菓子などがあることからも、皆が猫の手に魅力を感じていることが分かります。

そんな魅惑の猫の手に感嘆するばかりです。

今日のトイレ記録
  • うんち朝-
  • うんち夜〇
  • おしっこ3回
むぎ
むぎ
明日も見てニャ!


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

猫に関する資格