むぎな日々|blog

夫VSむぎ 仁義なき戦い(Day9_10/30)

男にはどうしてもゆずれない時があるにゃ…

最近我が家ではある戦いが繰り広げられています。
見ていて面白いのですが、本人たちはいたって真剣なようです。

実家の母来たる


相変わらずひもが好き

今日も6時に起き、ごはんからの一連の流れを過ごすむぎと人間。
ひも遊びにご満悦の様子です。


今日は実家の母がむぎを見にやってきます。
変わらず日常を過ごすむぎ。


最初はベッドの下に隠れたものの、わりと早くなじみました。
いつも通りイスで寝そべります。


靴下が猫だった

母も猫好きで、実家にも母の実家にもほぼずっと猫がいます。
猫が喜ぶポイントをおさえて撫でるのもお手の物。

ただ、抱っこはまだ母にはNGでした(ちょっとうれしい娘)。

夫の席に座りたがるむぎ


満足げ

そして本題。
最近むぎが好んで座る席ができました。夫の席です。

家のテーブルって座る席が何となく決まっていると思うのですが、むぎはその夫が座っている席を気に入っているようなのです。
夫がトイレなどで席を立つと「今だ!」と言わんばかりにイスを陣取ります(笑)

夫も負けない


夫がいつも座っている席はテレビが真正面に見える壁際の席。
やはり夫もそこが落ち着くらしく、仕方なしにむぎが奪ったイスを端に寄せて隣に座ります。


しかし、事実上本来の場所を取っているのはむぎ。
余裕の寝相です。


猫背って一体


苦しくないの?


のびーーー

ちなみに一度むぎが寝たままイスを運び場所を入れ替えたことがあります。
(イスを動かしている間も起きないむぎ。)
目が覚めたときの「あれ?僕の場所…?」という戸惑いの表情が面白かったです。

むぎの意地

その後むぎはお腹が空いたのかおやつをおねだり。
その隙にイスを奪う夫。



結果


こうなりました。


どうしてもここに座りたいむぎと夫の攻防戦。


ここだけはどうしても…


譲れない…


にゃ…

イスが体温で温かくなっているから好きなのかな?
ただ、夫が座っている時にすらそのイスを使おうとする姿にはむぎの意地を感じました(笑)

夫とむぎの仁義なき戦いは続く。

むぎの勝ち?


得意げ

この勝負、やはりむぎの勝ちではないでしょうか。
みなさんの軍配やいかに?


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)


レガリエ キャットフード