むぎな日々|blog

100均のメッシュバッグが猫におすすめ(Day53_12/13)

かごは乗ってつぶすためにあるにゃ

100均の折り畳みメッシュバッグが優秀


洗濯かごとして利用していた100均の折りたためるメッシュバッグ。
これがなかなか便利です。

洗濯物を入れたり、洗濯後の干す衣類を運んだり。

そのメッシュで丸っこい形が猫も気に入るのか、うちに来た初日からこれで遊んでいました。


初代のカゴ(シルバーブルー号)はむぎにより引き裂かれてしまったので、今あるのは2代目(レッド号)です。
レッド号も時間の問題かもしれません。


その理由はこれ。
中に入るだけでなく上から乗ってつぶして楽しむのです。

レッド号は支えとなるワイヤーがへたって外れてしまい、使い物にならなくなりました。


何となく茂みに隠れてる気分になるんですかね。
じゃらすときは絶対この中に入っておしりふりふりします。

大きくなってカゴへの体のフィット感もアップ。


たまに「運ばれる練習」としてメッシュかごごと持ち上げて運んでみてます。おとなしいです。

箱を置くとむぎが入ってくるので、その箱ごと持ち上げて部屋の中を移動することも。
ゴロゴロいうのですがこのゴロゴロが自分を落ち着かせるためなのかうれしいのかは不明(^^;

普段と違う目線に興味はあるようでした。

帰宅後の甘えっぷりがうれしい


この日は夕方から夜まで用があり私だけでかけていました。
夫によるとその間むぎはおとなしかったそうです(「寂しそうで気まずかった」とも)。

私が帰った途端にニャーニャ―要求。

もし数日出かけることになったら連れて行くべきなのか置いて行くべきなのか。
2泊3日程度ならトイレとごはんのお世話をお願いして置いて行く方が猫にストレスがないと言いますが、むぎの場合どっちがいいのか。

当面出かける予定はないですが悩みどころです。


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

むぎ
むぎ
ぼくが一緒にでかけたらお家のパトロールはだれがするにゃ?
(=^・^=)(=^・^=)


レガリエ キャットフード