むぎな日々|blog

猫にも「マイブーム」がある?移り行く猫の興味対象(Day360_10/16)

ふくねこ
ふくねこ
あー!またのれんを落としてー!
むぎ
むぎ
またかけてにゃ~

猫のマイブーム

好奇心旺盛な猫たち。

一方で「けっこう飽きっぽいよなあ」のも猫と暮らしている人なら感じることだと思います。

我が家の愛猫むぎも例にもれず。

そんなむぎのマイブームは『のれん落とし』と『足ゴム外し』です。

のれん落としはこれまでにも何度か書いていますが、突っ張り棒でかけてあるのれんを突っ張りごと「バサバサカターン!」と落とすのです。

本猫はご満悦。

さらには洗面所に足ふきマットを載せる台(折りたためて便利)があるのですが、その足ゴムをどうしても外したがるのです。

しかも1箇所だけ。

(ちょっと違うけどこういうの↓)

最近はずっとこの『のれん落とし』と『足ゴム外し』に勤しんでおります。

直してもまた落とすし外すので、のれんは落としっぱなしにしている時間も長いです(笑)

(足ゴムはなくしそうだから気付いたらすぐはめ直す。)




いたずらっ子でも猫の行動は許してしまう

毎回直すのが大変ではありますが、何でか怒れない猫の不思議。

愛くるしい姿や行動に加え、もしかしたら本当にトキソプラズマが操っているのかも…なんて考えてしまいます(笑)

※トキソプラズマ原虫猫を最終宿主とするトキソプラズマ原虫は、ネズミの心を操り、ヒトの心をも操るというSFチックな研究もされています。

 

あと…あれですね。この純真無垢さ。

それが猫の行動を許してしまう一番の理由かもしれません。

むぎ
むぎ
明日も見てニャ!

むぎTシャツ・むぎバッグ

Tシャツトリニティにて販売中


↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

(=^・^=)(=^・^=)