むぎな日々|blog

猫がいることで部屋は果たして片付くのか(Day62_12/22)

今日はお日さま出てる時間がみじかかったにゃー

猫と暮らすと部屋は片付くのか

「猫がいると部屋が片付くよね」と言われることがあります。
が、そんなことはありません

片づけた方がいいとは思いながら片付かない我が家の惨状をお送りします。
※写真との関連性があまりなくてすみません。

猫のために部屋は片づけるべきである


ぬっくぬく~

猫と暮らしていると気になるのが、誤飲やコード類を噛んでしまうことによる事故です。

うちでもある程度対策をしています。

  • 間違って食べてしまいそうな小物は置かない
  • 遊び用のメッシュバッグの持ち手は首にひっかからないよう切っておく
  • コード類で遊ばないようにする

誤飲や事故を防ぐために猫を迎える時は部屋を片づけておくにこしたことはありません。

むぎは幸いコード類を噛むことはないのですが、猫ちゃんによって電気コードを噛んでしまう感電事故もあるようです。

普段はコード類を噛まなくても留守番中に寂しさからそういう行動をとってしまうこともあるらしく、外出時はなるべく電化製品の通電を切っておくようにしています。

猫がいると物が片づけられない


猫のために部屋を片付けよう!と思っても実際はなかなかできません。

こちらがガサガサやっているとすぐ目の前にやってきて視界をふさぐし、整理整頓しようと出した棚の隙間にすかさず潜り込みます。

そして気付けば人間も猫と遊んでしまうのです…。

猫のために部屋は片づけるべきではない


さらには猫と暮らしていると、

「ダッシュしたときここにぶつかると危ないな」
という場所にクッションを置いてガードしたり

「この箱お気に入りだからもう少し置いとこう」
と段ボール箱を置いておいたり


メッシュバッグがお気に入り

「猫のために」「猫が気に入っているから」という理由で片付けられないものがどんどん増えていきます。


最近この箱使ってないからそろそろ片付けようかな~、なんて思って片付けようとすると「シュダダッ!」と走って阻止しに来たり。

そのくせ新しい箱にも「なになにー?」って興味示すんですよね。


片づけられないカゴと段ボールが増えていく

まあむぎが楽しんでくれてたら何でもいいです。

猫がいると掃除をこまめにするようになる


むぎが来て確実に増えたのが掃除機をかける回数。
以前は週1でしたが、2-3日に1回掃除機をかけるようになりました。

というのもやはり抜け毛。
けっこう飛んでます。

あと、ほこりが多いとむぎの鼻水とか目やにに付いてよくないなというので掃除の回数が増えました。
(もちろん猫アレルギーの主人のためでもあります。)

取れた毛とホコリたちを見るのが快感です。

→猫アレルギーの原因物質について

ニョロニョロ、むぎに気に入られる


主人のムーミン好きにより、我が家にはムーミン谷の仲間がいます。

中でもむぎのお気に入りがこのニョロニョロ。


形がちょうど蹴りぐるみのようで好きみたいです。

なめたりするのでボロボロになるのをおそれて普段は届かない棚にしまってあります。
猫がいると壊されていいものしか置けません。


以前ニョロニョロを買ったばかりの頃、ひそかにかじってケリケリされていたのは秘密です。

形がちょうどいいんだろうな~。

猫のきなこちゃんのハハあぴすさんにキャットニップ(西洋またたび)をいただいたことですし、白い布でニョロニョロ型の蹴りぐるみ作ってあげよう。




↑ランキング参加中です。よろしければポチっと応援お願いします(=^・^=)

むぎ
むぎ
固いダンボールと横長のダンボールとあの赤いかごはぼくのお気に入りだから片付けちゃだめにゃ!
(=^・^=)(=^・^=)


レガリエ キャットフード